レストラン、食べ物

2008年5月 9日 (金)

パスハのタマゴ

話は前後するが4月26日深夜Воскресениеヴァスクリセーニィエ礼拝後に、以前にご紹介した横浜関内のロシアレストラン 「アムール」に出かけた。26日の深夜とは、実際にはつまり27日(日曜日)の未明なのだが、 礼拝後に立ち寄るロシア人たちでお店は盛況だった。面白いのはロシア人女性とイラン人男性のカップルがいることだった。宗教が違うからして、 教会へのアッシー君であろうか。イラン人男性に言わせると、ロシア人をガールフレンドに持つことが至高の望みらしいが、 ロシア人とイラン人のカップルは日本でも実は意外と多いのです。しかし、結婚しているカップルはお目にかかったことは無いな、 これはどうしたことか。付き合いはしても、お互いに結婚は別と言うことか。パスハのタマゴをいくつか頂いたのだが、 綺麗なタマゴの画像をお目にかけましょう。最近はカラーリングしたタマゴの上に貼り付けるシールが売っているらしい、知らなかったな。 一同で飲めや、歌えやで和気藹々の早朝でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

ロシアレストラン

横浜に行ったら、このロシアレストラン「アムール」は要チェックだ。関内駅 日ノ出町から徒歩8分で、デザイナーズマンションを思わせるスタイリッシュなインテリアは、どこかインターナショナルな雰囲気がある。

b429001v
b429001v posted by (C)tamtam8181

実はこのレストラン、知り合いがやっていて、かくいう私もしばしばロシア料理を食べたくなると出かける。家では和食党の妻は、ほとんどロシア料理を作らない。結婚してすっかり和食党になった妻は、食生活が激変したため、なんと貧血症になってしまった。この病気、西洋人には少ないそうだが、今では定期的にチェックを受けている。

>b429001l
b429001l posted by (C)tamtam8181

スタッフも皆さんホスピタリティーに富んでいて、気安い。ロシア人コックが作る家庭料理は、東京周辺でも指折りの秀逸なおいしさだ。だいたい私を含め、自称グルメのうるさがたがあれこれ批評するのでコックは研鑽に励むしかなく、必然的にその質は向上していくようだ。                                                               

b429001ps2
b429001ps2 posted by (C)tamtam8181

ロシア人バーマンがリカー類をサービスしてくれる。異国的な雰囲気を楽しみに、東京からで訪れるカップルも多い。金曜日、土曜日の深夜はディスコに変身、朝までロシア人娘たちで大賑わい。9時~12時ぐらいまでの間は比較的空いているので、ゆっくりと料理を楽しみたい方は、この時間帯がお奨め。ウオッカのコレクションはちょっとしたものだ、いける口なら色々試すのも良いだろう。

b429001rc_1_1
b429001rc_1_1 posted by (C)tamtam8181

コース料理も用意されている。またその日のお奨め料理もスタッフに尋ねたら良い、何が美味しいか教えてくれる。私のお薦めは「サリャンカ」、これはスープなのだが実に美味しい。それと「黒パン」が絶品、これは毎日特別に焼いてもらっているそうだ。本物の黒パンはなかなか入手できず行くといつも、此処のをおみやげで買って帰る。

詳細はhttp://r.gnavi.co.jp/b429001/ぐるなびのサイトでチェック       

| | コメント (5) | トラックバック (0)